スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野党の反対押し切り 与党、国会法改正案を提出!


http://www.youtube.com/watch?v=a9GARh_YHxU&feature=related

国民が知らない反日の実態-国会法改正の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1128.html

裏で進行していた国会法改正案によって売国法案リストにある
全ての悪法をたとえ憲法違反でも民主党の自分勝手な憲法解釈で
簡単に制定することが可能になってしまいます。

政治主導確立法案
官僚の国会答弁禁止などを盛り込んだ国会法改正案
(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催

超緊急大拡散推奨

5月14日 ついに衆議院に提出されてしまいました。

どんどん追い込まれています。絶対に阻止しなければなりません
これが通された後には、大量の悪法が待ち構えることになります。

日本解体法案通し放題! 民主主義完全崩壊! 日本乗っ取り完了!

やりたい放題! 三権分立消滅! 日本終了!

小沢の独裁体制を確立させる恐ろしい亡国法案です。

形式上は中国への全権委任とも言い切れなくはないです。

未だに認知度の低い悪法の存在を今すぐ国会議員に伝えてください。

反対の声が少なすぎると本当にやられます。


国会法改正案まとめwiki
http://www37.atwiki.jp/kokkaihou/


国会改革法案を提出=今国会成立は困難―与党
5月14日16時13分配信 時事通信

民主、社民、国民新の与党3党は14日午後、官僚の国会答弁の
制限などを盛り込んだ国会改革関連法案を衆院に提出した。
官僚に頼らない審議の実現に強い意欲を示す小沢一郎民主党幹事長の
意向を受け、与党は提出に踏み切ったが、野党各党は反発を強めており、
今国会での成立は困難な情勢だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000110-jij-pol

与党、国会法改正案を提出 野党反対押し切り
2010年5月14日 15時42分

民主、社民、国民新の与党3党は14日午後、官僚答弁禁止や副大臣、
政務官の増員を柱とする国会法改正案を野党の反対を押し切る形で
衆院に提出した。野党反対を押し切っての提出は異例
国会運営のルールを定める国会法の改正は、衆参両院議長の
諮問機関である議会制度協議会などでの議論を経て、
各党合意を目指すのが慣例。野党4党の国対委員長は午前、
横路孝弘衆院議長に慎重な対応を申し入れている。
http://www.excite.co.jp/News/politics/20100514/Kyodo_OT_CO2010051401000482.html

まだ眠ってる方も来て頂けそうな前のゲームブログに戻ります
スポンサーサイト

売国法案作り放題 国会法改正案の危険性

【宇田川敬介】検証・国会法改正案の危険性[桜H22/5/11]

http://www.youtube.com/watch?v=mAHvNhYHSCE&feature=youtube_gdata

売国法案作り放題!【国会法改正案】日本を独裁国家に!民主・社民了承
http://www.youtube.com/watch?v=a9GARh_YHxU&feature=related

↓国民が知らない反日の実態-国会法改正案の正体↓
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1128.html

国民を騙し続ける韓国の反日歴史教育

「日韓併合条約は無効」、日韓知識人が共同で声明
5月10日20時32分配信 聯合ニュース

【ソウル10日聯合ニュース】韓日強制併合から100年を迎え、
韓国と日本の知識人が1910年に締結された韓日併合条約
(日本側名称:韓国併合に関する条約)の無効を宣言する声明を
同時に発表した。韓国では知識人109人が10日午前にソウル・
プレスセンターで、日本では同日に105人が東京・日本教育会館で
それぞれ会見し、A4用紙4枚の声明を出した。
韓日両国の知識人が大規模な会見を開き、同条約の無効を宣言する
のは過去に例がなく、韓国より日本で大きな波紋が広がるとみられる。
 声明は「韓国併合は大韓帝国の皇帝から民衆に及ぶすべての人々の
激烈な抗議を軍隊の力で押しつぶし、実行した帝国主義行為で、
不義・不正な行為」だと宣言した。
 条約の前文も本文も偽りで、条約締結の手続きと形式にも重大な
欠点と欠陥があると指摘。その上で、韓国併合に至る過程が
不義・不当なように、併合条約も不義・不当だと主張した。
こうした点から、韓日併合条約を当初から違法で無効と解釈した
韓国政府の解釈は正しく、韓国の独立運動も
違法な運動ではないと発表した。
 また、今回の声明を機に、両国政府の共同声明や日本首相の談話を
発表するよう促している。
 両国政府はこれまで、1965年に締結した韓日基本条約
(日本側名称:日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約)
の中で、「1910年8月22日およびそれ以前に締結されたすべての条約
および協定は、もはや無効」だと宣言した第2条をめぐり、
互いに異なる解釈を示してきた。
 韓国政府は、韓日併合条約は日本の侵略主義によるもので、
不義・不当な条約は当初から違法で無効だと解釈したが、
日本政府は対等な立場で自由意志により結ばれたものだと解釈した。
 知識人らはこれと関連し、併合の歴史について今まで
明らかになった事実と歪曲(わいきょく)のない認識に基づき
振り返ってみると、すでに日本側の解釈は維持できなくなった
と指摘した。そのため、条約が当初から違法で無効だったとする
韓国側の解釈が共通の見解として受け入れられるべきだと強調した。
 旧日本軍の慰安婦問題についても、まだ解決されたとはいえない
状態だが、韓国政府が措置を取り始めた強制動員労働者、
軍人・軍関係者への慰労と医療支援に対し、日本政府や企業、
国民が積極的な努力で応じるよう訴えた。
 両国の共同声明作業は昨年12月に始まり、約5か月にわたり討論と
議論が続けられた。韓国側と日本側の案をめぐり、5回の調整の末、
合意案が導出された。韓国側関係者は、用語一つ一つに対しても
韓日間で激論が繰り広げられ、合意案への署名を
撤回した日本側知識人もいたと伝えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000036-yonh-kr

韓国は『なぜ』反日か?
http://peachy.xii.jp/korea/index.html

 ★日本の併合 

日本は朝鮮と国際法に則った併合条約を締結したが、
そもそもその併合は 中国やロシアに侵略されそうな
危機的状況だった朝鮮側に求められてのもの
現在韓国はこれを必死で否定しようとしている。

当時の朝鮮は貧乏で、学校も警察署もなく、平均寿命も二十代後半で、
入浴の習慣も、上下水道もない悪臭漂う不衛生な未開の蛮国だった。
一方日本はその頃からモンゴルや清より強く、当時は戦争が国際法で
合法的に認められていたので、日本がもしも朝鮮を「侵略」
する気なら、 普通に考えればいちいち朝鮮半島の原住民の
承認を得る必要などない。 ただ単純に武力で制圧すれば済む。
それが合法的でスタンダードな方法だ。

しかし日本は列強諸国の承認の下に、正式な
日朝両国の同意を書面にして 調印
した。もちろん併合は朝鮮議会も
大韓帝国皇帝も『公式に』批准・支持したし、アメリカや
イギリス等の列強諸国もそれを歓迎・承認した。

要するに、日本人は「白人が土人扱いしていた朝鮮人」を
人間扱いした
のだ。
(その日本の優しさが後で韓国を増長させる原因になったのだが…。)

当時ここまで『平和的・合法的な併合』は世界的にも類を見ない。

当時朝鮮を侵略しようとしてた中国とロシアにしてみれば、
朝鮮が日本に 保護されてしまっては朝鮮侵略を諦めざるを得ない
ので本来は彼らには 都合が悪かったが、それでも中露という
大国ですら併合に反対できないほど
自然な時代の流れによる完璧に合法な条約だった。

そして併合により朝鮮半島は日本の一部になったので、
日本は『自国の内政の一環として』莫大な資金と人的資源と
技術を投じて 朝鮮半島の発展、繁栄に尽くした
当時日本国民だった朝鮮人のために

朝鮮時代、朝鮮全権大使としてアメリカに渡った李成玉という
政府高官が 他民族に接して、朝鮮人は米国人に軽蔑されている
インディアンより劣り、その他メキシコ、インドなどの民族より
劣っていることを知り、衝撃を受け、次のように述べている。

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての
体面を もつことはできない。亡国は必至である。亡国を救う道は
併合しかない。そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を
犬か豚のように 思っているが、日本は違う
。日本は日本流の道徳を
振り回して小言を 言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を
同類視
しているからである。 そして、日本人は朝鮮人を導き、
世界人類の文明に参加させてくれる 唯一の適任者である。
それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての
幸福が受けられる道はない。日韓併合が問題になるのは、変な話だ。
我輩の併合観は欧米人の 朝鮮人観を基に考察したのだ。」

        (朝鮮全権大使 李成玉 『李完用侯の心事と日韓和合』)

だが「当時は歓迎していた併合」も「今の韓国にとって邪魔」になった

“自分達側から併合を希望したこと”を認めてしまうと「当時の朝鮮が
世界で最も貧しく弱かったという恥ずかしい過去を認めることになる」
ため、 『日本が朝鮮の親日内閣に強要して我が民族の国権を強奪した』
という ウソを教科書に書いて国民を欺き、
そして国民の9割を信じさせている


大胆な嘘には日本人も弱い。うっかり飲まれてしまう。

だが、「朝鮮が昔日本と一緒にアメリカや中国と戦争したこと」など
誰にも否定できるはずもない史実である。

そして日韓併合条約にはこのようにある。

■日韓併合条約 1910(明治43)年8月22日調印

第一条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を
     完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。

第二条 日本国皇帝陛下は前条に掲げたる譲与を受諾し
     且全然韓国を日本帝国に併合することを承諾す。

(以下省略)

要するに「韓国皇帝の申し出」を、日本の天皇陛下が
「承諾」したのである。

彼らはこんな明白な史実や条約ですらなんとか否定しようと
躍起になっている。甚だしくは「日韓併合条約そのものが無効だ」
と強弁
するのだから驚きだ。

彼らは自分達がかつて日本人だったことや、戦争に協力した史実を
隠蔽し続け、なかったことに
することで、中国と一緒になって
日本の歴史を非難したいのである

紛れも無い「戦争の当事者」だったというのに。

責任逃れのためならばどんな無理な嘘も辞さないのが
韓民族
なのである。

【参考】
■「日韓併合不法論」支持せず国際会議で英の学者ら 韓国主張崩れる

日韓併合ついて合法だったか不法だったかの問題をめぐり、平成13年
11月に米ハーバード大で開かれた国際学術会議で第三者英国の
学者などから合法論が強く出され
、国際舞台で不法論を確定させようと
した韓国側のもくろみは失敗に 終わった。(中略)

この学術会議は米ハーバード大アジア・センター主催で
16~17日開かれたが、韓国政府傘下の国際交流財団が財政的に
支援し韓国の学者の主導で 準備された。これまでハワイと東京で
二回の討論会を開き、今回は韓日米のほか英独の学者も加え
いわぱ結論を出す総合学術会議だった。(以下略)

              (2001年11月27日『産経新聞』東京朝刊)
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~speed/heigou_korea.htm

このように韓国併合は合法であると国際法学者が結論付けている
彼らの主張が嘘である以上、
嘘が嘘と証明されることもあるということである。

だが、彼らはウソがバレてしまった場合の対処も済ませている。
それが「日本人はウソつきで歴史を歪曲する卑怯者」という反日教育だ

要するに韓国国民が長期間信じてきた嘘が、もし何かのきっかけで
バレるような ことがあっても、それは彼らにとっては
「嘘つきな日本」の「汚い策略」として映るのである。

つまり国家規模で徹底した教育が嘘がバレることを防いでいるのである

それゆえ朝鮮人に『真実』を『証拠付きで提示』したとしても
無駄
である。 何を言ってもまず信じないのである。
(そのための反日教育である)

このような反日教育が『国家的規模で』行われているのだから、
日韓の歴史認識の溝は埋まらないし、
彼らに埋めるつもりなどないのである。

※日帝三十六年の七奪(チルタル)
 韓国人が日本を糾弾するための攻撃材料を覚えやすく
7つに分類したもの。日帝が「韓国から主権、国王、人命、国語、
姓氏、土地、資源を奪った」と 主張するもので、
韓国の教科書にも載っているが、“現実は”以下の通り。

 ・主権を奪った?→日韓併合条約第1条で韓国皇帝が
          自分で天皇陛下に献上した。
 ・国王を奪った?→日韓併合条約第3条で王公族として
          日本の皇族に準じる待遇を受けた。
 ・人命を奪った?→飢餓、病死者が減り、食料生産が増え、
          むしろ人口が増えた
 ・国語を奪った?→日本人の税金で学校が作られ、
          底辺階級にまでハングルが普及した。
 ・姓氏を奪った?→元名を残す自由もあり、新規に家族名を創らせ
          底辺階級にも戸籍を与えた
 ・土地を奪った?→韓国政府が管理していた国有地が
          当然日本政府の国有地になった。
 ・資源を奪った?→何もなかった。ゆえに日本が数万本も植林し、
          農業や産業を育てた


憎い相手を貶めつつ、自分への責任追及も回避される。
しかも日本人を罠にかけることは韓国では「英雄的行為」である。

しかも、日本以外のいろいろな国に分散して責任転嫁して無闇に敵を
増やすよりは全部まとめて日本のせいにしたほうが
韓国の外交にとっては 遥かに効率的だろう。日本とだけ戦い、
日本さえ丸め込んでしまえば、 それだけで全てがチャラなのだから。

日本は「国際紛争を武力で解決することを憲法9条で禁止」
しているため、韓国のような喧嘩の弱い国にしてみれば
「自分が殴られる危険なく相手を一方的に殴ることができる」ので
願ったり叶ったりのオイシイ相手だろう

日本の弱腰の外交姿勢弱者には手を差し伸べる日本の国民性、
敵にまで礼儀をつくす武士道の精神、世界2位の経済大国という余裕……

どれをとっても彼ら(中韓)からみればカモでしかないのである。


<教科書で洗脳>
韓国政府は、自分達で作った一種類の歴史教科書だけしか
認めていない
。これで全国民を政府の都合が良い方向に
簡単に洗脳することが可能

しかも韓国は重度の学歴偏重社会ゆえ、受験期には懸命に
教科書の知識を詰め込む。その結果、韓国社会において権力や
権威に近い者や強い発言権を持つ成功者ほど
教科書の内容が強く刷り込まれ、固く信じているのである。

韓国の教科書は『著者名が非公開になってる』
誰が書いたかわからないものなど日本だったら誰も信じないだろう

韓国では、教科書が選択できず、誰もが同じ教科書を使っている
ことから どこに行っても誰に聞いても同じ知識と同じ認識

それ以外の歴史解釈は、受験によって除去され、
“政府の期待する思想”に染まらなかった人間は低学歴者として
社会的に抑圧
されて表に出る道を閉ざされる

「低学歴者に低学歴用の作業服を着せる」という徹底した 学歴差別

もし仮に「韓国の教科書に染まらなかった者」が現れて
『真実』に気付いても、それは“低学歴者のたわごと”
と笑われ、見下されて相手にされない

自分の知識以外のものは全て『歪曲だ!』『捏造だ!』と否定する。
間違いを絶対に認めないのが韓流の教養

韓国では憲法で思想の自由が保証されていない。

国民の思想は政府によって巧みに統制され、
国民はそれを自覚していない。それゆえ、韓国国内にいるかぎり、
嘘が嘘であることを誰一人疑わないのである。

彼らの無駄に高すぎる自尊心では「潜在的に世界一優秀なはずの
韓民族が 日本よりも貧しいのは何かの陰謀による結果なのだ」
と思い込むことで 自らの努力不足を認めることができない。
そしてこの劣等感をどうにかしないと “国内の政治が成り立たない
ほど”自分たちが優秀だと信じ込んでいるのだ。

そこで韓国政府は外敵を作ることで愛国心を持たせる
安易な手段を選んだ。
もちろん敵国として選ぶのは、当然“近所の勝ち組・日本”である。

それゆえ韓国では「親日」の存在自体を完全否定する。
なんと親日の先祖がいるだけで社会的に抹殺する法律
(「日帝強占下 親日反民族行為の真相究明に関する特別法」、
通称「反日法」)まである。
日本が良い影響を与えたこと自体を歴史から抹殺しているのだ。

そんな国では、国民も働くことに疲れれば「豊かな日本」
というイメージが 腹立たしく、そして妬ましくもなる。そして、
「日本に謝罪と賠償を請求」という “魔法の言いがかり”で
働かずに楽に金を得たくなる者が続出するのである。

日本人の普通の感覚では「そんな方法」で金を得てもメリットよりも
白い目で見られる恥ずかしさのデメリットの方が遥かに大きい
と感じるが、韓国の場合は得られるのは多額の賠償金だけではない。

韓国では日本人に謝罪させれば『英雄』になれるのである。

“韓国の歴史上の英雄”というのは、なぜか日本に関係した
人物ばかりである韓国では“日本人を殺した人間”が英雄
「安重根」しかり、「李舜臣」しかり、「金九」しかり、「尹奉吉」
とにかく韓国の英雄は軒並み人殺しばかりである
しかもこれらの韓国の英雄は、比較的近代になってから
「日本に害を成した人物を」英雄だったということにした
ものであり、
当時は朝鮮人にもそれほど知られていなかった人物

日本人を苦しめた者ばかりが英雄視されるような
価値観の歪んだ国では 「日本に謝罪させて、金を取る」
という行為も英雄
的に映るのは当然の風

“我が国が日本に与えたものは膨大だが、日本から学んだものは
何一つ無い” “韓国にも日本にも有るものは、
全て日本が韓国の真似をした” “我が国に無くて日本に有るものは、
全て日本が我が国から奪っていった”

このような事実のほぼ正反対の大ウソを
堂々と教えるのが韓国の『普通』だ。

そのような反日捏造歴史教育が今もなお続いている
それも“一部”の学校などではなく、
韓国人全員が『同じ教科書』を使って。

日本人には「信じたくないこと」だが、
そろそろ直視しなければならない。

過去が確実に現在に繋がり、未来にも影響を及ぼす可能性がある以上、
日本人は彼らに対しては歴史認識を安易に譲ってはならないのである。

<↓ 日本の皆さんの声>

未開の地に日本国は幾らつぎ込んだことか、
礼を言われても非難される筋合いではない。

半島人に懇願されて行った日韓併合で大量の日本の血税を投入した
にもかかわらず、感謝されこそすれ、恩をあだで返す
半島人にかかわると、ろくなことなし
日韓併合時に、日本は当時の国家予算の20%を朝鮮に提供した。
ちなみに2010年日本の国家予算は93兆円、
その20%が18兆円。韓国の現国家予算は約20兆円。
日本はどれだけ朝鮮半島を助けたのか。朝鮮人は恥知らず。

日本本土の発展に廻すお金を、何にも資源がなく、
乞食の生活をしていた朝鮮人のために投入したんだぞ。
その額は数兆円。日本外務省、文部科学省は、
そのことをきちんと示さなければならない。


私は戦争があったことを肯定も否定もしませんが、
韓国にかかわったことだけは悔やむべきことだと思います。
今からでも遅くないので、「在日特権」を振りかざしている在日は
日本から排除するべきだと考えます。

この国この民族と二度とかかわってはならない
日本人はもういいかげん目を覚ましましょう
手先の民主党 社民党にも用心を!

併合でなければ、中国の属国のままだ。それだけじゃないのかな。
清、ロシアと戦わず、助けてもらって、その国にたかり、
ゆすりを行う
。今も、昔も弱い国だよ。軽蔑する。

韓国人のみなさん、もうそろそろ
真実と向き合う勇気を持ちましょう

韓国の近代化が日本がもたらした事実であることに
なにも恥じることなどないのですよ

捏造教育ばっかやってるからこういう馬鹿が出てくる
韓国政府はいい加減真実を教えろよ

西欧列強の白人の侵略と戦ったのは日本だけだあとは腑抜けの腰抜けばかりだ
腑抜けにはそれに相応しい歴史が待っている
日本が併合しまいがしようが、その地域はロシアか中国のモノだ
日清戦争はたまたま日本が相手だったが、
ロシアと清の戦争だったなら、それはロシアの植民地だ

韓国では親日家は犯罪者扱いで財産没収される
という事を日本メディアは伝えろよ!

国交断絶させて、ほしい、それだけ。

朝鮮人はとにかく日本より上位にありたい、
日本を格下としたいようです。それは、今も尚残る「小中華思想」
なのかもしれません。自分たちの国の歴史を捏造してまでも
自国の歴史を誇り高いものとしたい、その思いはもはや異常
今回の件も、歴史的事実もアピールすれば変えられる
と考える朝鮮人らしいやり方です
日韓の関係において全て朝鮮側が正しいとしたいのでしょうが、
それは無理というものです。いずれ歴史の真実は解明されるでしょう。
朝鮮半島の悲惨な実体と併合までの必然性はどうしようもない事実

>>日本政府や企業、国民が積極的な努力で応じるよう訴えた。
たかりですね。

日韓併合条約は、当時の欧米の主要国も認め、国際法に基づいた
合法的なものであった。近代化に大きく立ち遅れ、
土民の暮らしをしている朝鮮人を飢餓と極度の貧困から救うために、
日本のカネを朝鮮半島に持ってくるには、国家の併合しか
残されていなかったのである。読み書きのできない朝鮮人に
ハングルを教えたのは日本人であり、数千の小学校を造ったのも
日本であり、鉄道や主要幹線道路を造ったのも日本である。
明治の日本人の血税が、今日の韓国の繁栄のいしずえとなったのだ。
日韓併合なくして、朝鮮民族は救われなかったのである。
恩知らずの忘恩の朝鮮民族は、真実の歴史を書き換えようと企んでも、
必ずや失敗に終わるだろう。

あんたらが、ロシアの南下を防ぎ、自力で中国の属国から逃れ、
独立すればよかったんだよ

日本は朝鮮を植民地しても資源がないから、メリットなどない。

無効でいいからしてやったこと全部返せ
今後関わって来るな

「大清国属」であった事実はどうも思わないのかねえ韓国さんは。

戦前の日本の最大の失敗は、中国と韓国に関わった事だと思う

口蹄疫

【口蹄疫】宮崎県民を見捨てた民主党【何処の国の政治家?】




【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する「口蹄疫」被害①
http://www.youtube.com/watch?v=hGBywZ2_Pks

【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する「口蹄疫」被害②
http://www.youtube.com/watch?v=c_cCmq9nU2w&feature=related

農林水産省口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

日本向け豚肉輸出を今月末から再開、9年ぶり
2009/09/20 12:09

【ソウル20日聯合ニュース】農林水産食品部は20日、
2000年に口蹄疫(こうていえき)や豚インフルエンザ
などの発生で中断された対日豚肉輸出を今月末から
9年ぶりに再開すると明らかにした。
 輸出する製品は、豚インフルエンザ清浄化判定を受けた
済州産豚肉と、内陸地域の承認済み熱処理輸出作業場
2カ所で生産された加工品。
それぞれ今月28日の来月中に船積される。同部関係者は、
今回の輸出で、韓国・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)など
対外市場開放で苦境にある養豚産業の
安定発展基盤が設けられると評した。

 政府は豚肉輸出5億ドルを早期に達成するため、
2014年まで内陸地域の豚インフルエンザ清浄地域化
を目指すとともに、2015年までに1500トン規模の
熱処理加工施設22カ所を育成する計画だ。また、
輸出に必要な行政手続と輸出商談サービスを提供する
輸出専門家委員会の運営、輸出戦略型技術を開発する研究開発
(R&D)の支援なども予定している。


心が麻痺しているのでは… メディアは現政権に甘く、問題起きてもすぐ“鎮火
5月9日18時43分配信 産経新聞

【政治部デスクの斜め書き】

 先日、ある出版社の社長がこう言っていた。

 「最近は民主党の批判本が売れなくなった。鳩山由紀夫首相が
いかにいい加減な男で、いかにどうしようもない政権なのか、
世間にバレちゃったんで批判しても誰も驚かないんだな…」

 そう言われて気づいたが、自分自身もそうだった。
米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、首相が先の衆院選で
「最低でも県外」と訴えてきたことを「党の公約ではない」
と言い出しても別に驚かない。米海兵隊の抑止力について
「学べば学ぶにつけ、沖縄に存在する米軍がすべて連携して
抑止力が維持できるという思いに至った。それを浅かったと
いわれれば、その通りかもしれません」と言っても腹も立たない。
この難局に直面する中、屋外イベントで鳩の物まねをしても呆れない。
「確かに私は愚かな総理かもしれません」
と認めても「そうですね」と思うだけだ。

 小沢一郎幹事長が絶対権力者として君臨し、
批判を許さない民主党の体質もそれほど異様に映らなくなった。
小沢氏の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、
検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したことも
瞬間的に大騒ぎになったが、もはや話題にもならない
首相が母親から毎月1500万円の「子ども手当」をもらい、
献金に偽装した秘書に有罪判決
が出たことも
「そういえばそんなこともあったっけ…」と遠い目をしてしまう。
逆に目くじらを立てている人を奇異の目で見てしまう。

 「立ち上がれ日本」「新党改革」「日本創新党」…。
新党が次々に誕生したが、どれがどれだかわからない。そもそも
野党第一党である自民党は存在そのものが忘れられつつある。
えっと、今の総裁は誰だっけ…。

 外交・安全保障にも無頓着になりつつある。
日米同盟の亀裂は広がりつつあり、首脳会談さえまともに行えない。
駆逐艦2隻、潜水艦2隻、フリゲート艦3隻など計10隻の
中国艦隊が沖縄近海を南下したが、緊迫感はない。韓国海軍哨戒艦の
沈没は北朝鮮による魚雷攻撃の可能性が高まっているが、
北朝鮮脅威論は起きない拉致問題も風化しつつある。
北朝鮮が3度目の核実験をしても弾道ミサイルを発射しても
「またか」と感じるだけではないか。

 内政問題もそうだ。あれだけ国民の支持を集めた郵政民営化に
完全に逆行する郵政改革案を政府が推し進めても
それほど騒ぎにならない。国債発行残高がふくれあがっても
税財政論議は起きない。宮崎県口蹄疫が大発生し、
4万頭以上の家畜が処分されているが、なおメディアの扱いは小さい
そういえば国家公安委員長が議員宿舎にホステスを連れ込み、
路上でキスをしたところを写真に撮られた不祥事もあったな…。

 何かおかしい。かつては、どれが一つとってもかつては
もっともっと大騒ぎとなっていたのではないか。
心が麻痺してしまっているのではないか。

 理由は何だろうか。メディアの問題もある。かつて
自民党政権に厳しかった新聞・テレビほど現政権には甘い気がする。

「歴史的な政権交代を果たしたんだから」となおかばい続ける
コメンテーターもいる。連日のように首相の発言がブレ、
あまりに想定外のことが続くので
ちょっとやそっとでは驚かなくなったこともあるだろう。

 だが、メディアも初報ではそこそこ騒いではいる。
そこから波紋が広がっていかないのだ。火がついても
すぐに鎮火してしまう。なぜだろう。

 かつては、事件であれ、不祥事であれ、失言であれ、
一報が小さくても重大な問題ならば、次第に大きなニュースになって
いった。まず、国会が騒ぎ出し、それぞれの政党の支持団体が騒ぎ、
それが全国に広がっていくからだ。

 ところが今はそれが極端に少ない。まず最大与党の民主党は
政権に都合の悪い話には口をつぐむ。デモや反対集会など
世論喚起を得意とした労働組合や市民団体は今は政権最大の後ろ盾

となっており、驚くほどにおとなしい。加えて現政権は
危機管理がなっていないから対応は常に後手に回る。
野党・自民党もまだ与党ボケが抜けず、まったくふがいない。

 このままでいいのだろうか。夏の参院選で与党が過半数をとれば、
首相は誰であれ、民主党を中心とした政権は3年以上続くだろう

その間にますます人々の感受性は鈍り、日米関係は修復不能となり、
中国はますます太平洋に勢力を広げ、
国内では外国人地方参政権付与法も、民法改正も、人権侵害救済法も、
皇室典範改正も、それほど騒ぎにならずに成立していくのではないか。
そして気づいた時は、
日本列島は日本人だけのものじゃなくなってしまうかも知れない
(石橋文登)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100509-00000537-san-pol

日本人が一度は見るべき動画

日本人が一度は見るべき動画 1/2YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=nBw9gu8r99s&NR=1


日本人が一度は見るべき動画 1/2YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=i1Z0tsidGVc&feature=related

2008年3月23日
栗林忠道中将の63回忌法要が長野で行われた(命日は26日)
アメリカでは大変なヒーローで、ブッシュ大統領の演説に出てきたり
クリント・イーストウッドがわざわざこの人を主人公に
映画を作ったりするくらい、アメリカではヒーローで有名なのに
日本では私たちが忘れていただけじゃなく、地元の長野県松代町
では逆に若い人を死に追いやった悪者
とされていた。
ずっと悪者にされ名誉が失われたままできた・・
そんな法要をやるのかと随分と嫌がらせがあった。

60年以上も歳月が流れた今も、
ここには12000人以上の遺骨が本土に帰る事無く眠ったまま

「なんとか生き残ってもらった女性と子供をね
はじまりにして作った新しい日本はどんな国なんですか?と
きっと皆が胸を張って生きられる、世界に胸を張って
生きている国でしょうね!と。それを見たいんでしょう?」

明徳寺にある栗林中将の墓、ここには遺骨は収められていません。
63年(65年)たった今私たちが考えなければならないのは、
現在の日本の姿
かもしれません。

祭壇の所の石ころ、白い布に包まれた石ころ
あれ日本人が取って来たんじゃないんですよ。
あれはアメリカ人が、せめて・・戦った敵のアメリカ人が
せめて遺骨のかわりにと言ってくれた石ころなんですよ。

あの硫黄島で亡くなった人は私たち普通の庶民と同じような
大工さんとか左官屋さんとか学校の先生とか
役場の人とかそういうパン屋さんとか和菓子屋さんとか
記録見るとそういう人ばっかりです

もう戦争末期で職業軍人ほとんど残っていませんでしたから。
その方たちが2万人亡くなって、戦争終わって60年以上
たつのに今なお帰って来たのはただの8千いくらですよ
1万2千人島で眠ると綺麗な事言っちゃ駄目ですよ!!
本当は閉じ込められているわけでしょ
60年以上僕たちに見捨てられたまま、僕たちが忘れたままあの島に、あの南の暑い暑い地熱の島にそのまま閉じ込められた
ままでいるから、法要やってもお墓の中は空っぽ
祭壇に置かれてるのはアメリカ人がくれた石ころ
それで私たちはあの戦争を克服したと言えるんでしょうか??

あの巨大な帝国陸軍、帝国海軍の組織の中で最後まで日米開戦
に反対したのは栗林さんたった一人なんですよ。

この硫黄島で必ず皆死ぬけれども、この地下で篭ったら
一日戦い引き伸ばしたら、1日分アメリカ軍が硫黄島を
拠点にして本土を爆撃するのが1日減って、
その分女性と子供が生き残って・・
あのアメリカの空襲が、大阪大空襲も東京大空襲も兵隊じゃなくて
女性と子供を中心とした一般市民を狙っていた
もう皆知ってるでしょう?
栗林さんはそれを減らそうとして、あの硫黄島で最後まで穴に
篭って戦ってそうして死んだんです。
それを敵だったアメリカ人はよく知っててヒーローにしてて
日本人は忘れたまま、未だに遺骨12000人の遺骨はまだ
何も帰って来なくて、海上自衛隊の基地は滑走路の下に
日本の方々が眠ったままなんです。閉じ込められたままなんです。
どうしてかと言うと、硫黄島が戦争終わって23年後の1968年
日本に返還された時に私たちが主人公の国民国家の政府と
私達が育んだはずの自衛隊が何をしたかと言うと
滑走路を少し横にずらしただけで、だから一部しか遺骨は
出ないわけです。ほとんどの遺骨はその滑走路のしたに
閉じ込めたまま、たった今も海上自衛機がその上にドーンと
着陸してるわけです。
(米兵の遺骨を収集し、日本兵の遺骨の上に滑走路を
作ったのはアメリカ軍)
海上自衛隊の現役機長からの手紙
「青山さん私はね、硫黄島の上で操縦桿を倒して着陸する時に
これでいいのか!と・・俺がドーンとこの機体をおろしたら
その下で、私達の為に死んだ人の上にドーンとおもしを
かぶせる事になるのに、これでいいのか?と思ったけども
自衛隊と組織の中では話が出来ない。ようやくこれに
気が付く日本国民が出てきた
事を、私は評価したい」

いおうじま× いおうとう○

私たちがやらなきゃならない事は、私たちが国民の声を上げて
あの硫黄島の滑走路を引き剥がして、遺骨を皆の故郷に
帰って頂く。この関西にも一杯いるんですよ、全国から
かき集めたんですから。故郷に帰って頂いたら、その
遺骨の方々が生きてる時に皆の事を想って
今の子供達は今の僕たちの事を想って死んだって事が
子供に伝わったら、今のような愚かな事件も
茨城や岡山で起こったようなわけのわからない事件も
家族と話が出来ない子供もいなかったんじゃないか?
という事を硫黄島の法要をきっかけに考えて頂きたいんです。

VTRのドラム缶に雨水を貯めて、それだけが命のたより
だったんですけど、その玉砕した島で21000人のうち
1033人だけ生き残ったそのうちのお一人の金井けいさん
「ずーっと水だけが60年以上あるんだよ、ドラム缶見たでしょ
?触りましたか?あの中に入った雨水はあの硫黄島だからね、
70度の中だから熱湯になる
んだよ。先に死んでゆく戦友の
唇にそれ浸したら熱湯だから唇が腫れ上がるんだよ・・
だから私はずーっと一杯のお水を冷やして60年間祈ってきました」

皆がこの中で見てくれた方の1%でも2%でも
お水を毎日出来れば汲んで冷やして、南に向かって
祈っていただくと、だんだんだんだんそのお水の運動
が広まって、誰が言い出したか皆が忘れる頃に
そうだ、あの滑走路を引き剥がせ!という国民の声が
必ず出てくると思ってます。


ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
http://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july


遺骨収集に広がる支援
2010.1.10 07:55

「いまだに多くの方(の遺骨)が異国に残されたままになっている
ことを(産経新聞の)記事で知りました。一人でも多くの方が
祖国へ帰れるように使っていただければ…」

 84歳になる埼玉県在住の女性は本紙の40年来の読者。
義兄がフィリピンで戦死し、遺骨は帰っていない。昨年女性は、
アルピニストの野口健さん(36)らが参加するNPO法人
「空援隊(くうえんたい)」(理事長・小西理(おさむ)元衆院議員)
の遺骨収集基金に500万円を寄付した。
お金は、昨年、病気で亡くなった姉が長年の会社勤めで
コツコツとためた遺産の一部という。

 「支援の輪」は確実に広がりを見せ始めている。
昨年3月に設置された基金にはこの500万円を合わせて、
これまでに、全国から約2千万円の寄付があった。
「空援隊の会員になって、遺骨収集に参加したい」という
申し込みの電話は毎日のようにかかってくる。
北海道、高知、神奈川…と地方支部の創設も相次いだ。

 昨年1年間、フィリピンで空援隊が収集した戦没者の遺骨は
8675体。数年前とは、ふたケタ違う成果である。
冷ややかだったメディアの対応も変わってきた。本紙以外にも
NHKや他紙が、遺骨収集のニュースを報道するようになった。
もちろん“無視”を決め込んでいるメディアも、まだまだ多いのだが
“この展開”には記憶がある。そう、国民的な運動となり、
すべてのメディアが報じるようになった拉致事件である。

 ただし、いいニュースばかりではない。フィリピンでは昨年末、
政府の派遣団が持ち帰る予定だった4370体の遺骨が、
書類の不備などを理由に約2週間“足止め”になった。同国は
遺骨収集に関する新たなガイドラインを設けることを日本側に
要求しており、それが活動の足かせにならないともかぎらない。

「戦後60年以上が過ぎたんだ。いまさら遺骨収集もないだろう」
との批判も聞こえてくる。こうした声に対し野口さんは、
「一度、現場を見てください。日本の繁栄の礎(いしづえ)
になった方たちですよ。国の責任で故郷へ帰すのが当然じゃないですか

と全国で訴え続けてきた。これは「日本人全員の問題なんだ」とも。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100110/trd1001100756002-n1.htm

特 定 非 営 利 活 動 法 人
空 援 隊

http://www.kuuentai.jp/index.html
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。